popo factory blog

無料でMacのターミナルを全画面表示にする方法

   

MacのターミナルでEmcasを使っていると全画面表示をしたくなります。
調べるてみるとSIMBLプラグインというものがMacにはあることがわかりました。

SIMBL(SIMple Bundle Loader)プラグインとは、FirefoxでいうところのGreeseMonkeyのようなもので Carbonアプリなどを拡張するためのフレームワークです

SIMBLについては「わかばマークのMac備忘録」のサイトを参考にしました
http://wakabamac.blog95.fc2.com/blog-entry-43.html

その中で、MegaZoomerというSIMBLプラグインを使うと色々なアプリケーションが 全画面表示にできるみたいです。
http://ianhenderson.org/megazoomer.html

SIMBLをダウンロードします。
http://www.culater.net/software/SIMBL/SIMBL.php

筆者の環境では、SIMBL-0.9.7a.zip (Snow Leopard)になります。
ダウンロードするとパッケージファイルになっているのでインストールします。

「この環境の全てのユーザー用にインストール」の選択項目が表示されます。
そのままインストールすると他のサイトやMegaZoomerのREADMEにあるように

/ユーザー名/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/
というフォルダができていません。 代わりに

/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/
こちらのフォルダにインストールすることになります。

Pluginsフォルダにコピーしたら、全画面表示にしたいアプリケーションを再起動します。
MegaZoomerの場合アプリケーションキーを押しながらエンターキーを押すと 色々なアプリケーションで全画面表示ができるようになります。

full_emacs.png

全画面のターミナルで色設定をHomeBrewにすると黒字に緑文字のせいか、かなり集中できる環境になります。 お試しください。

 - Mac, 無料, 集中